2017年大会の様子(動画)

 約1600人が出場したジャカルタ「絆」駅伝2017。企業や団体のチームが熱いレースを繰り広げました。

 新設されたコスプレ賞の獲得を目指して、様々な工夫がなされたコスプレで賑やかに走るチーム、激しいデットヒートで上位入賞を目指すランナー、たくさんの方々がPlaza Senayanの特設ルートでタスキをつなぎました。

 2017年大会の様子は以下からご覧ください。

2017年大会の様子

5回目の今年、より深い「絆」を目指して

 本大会はインドネシアと日本の友好を目的とし、2014年5月にスタートしました。個人がチーム・団体のために貢献するという、日本文化に基づくスポーツEKIDENは、ジャカルタ「絆」駅伝の開催によって多くのインドネシアの人々に知られる競技となりました。

 5回目となる今年は日本インドネシア国交樹立60周年記念事業として、2018年9月23日にジャカルタ中心部の「SENAYAN SQUARE」で開催します。

主催

サポート

スポンサーを見る
qode-eliptic-slider

参加申し込みについて

1. 方法

ジャカルタ「絆」駅伝2018 公式WEBサイトからお申し込み下さい。

2. 期間

2018年7月2日(月)から受付予定 ※決定次第、本サイト、SNSでお知らせいたします。

3. 参加者の決定

お申込みの受付は先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

※例年、大変ありがたいことに多数のお申込を頂戴しております。参加ご希望の方はぜひお早めにお手続きください。
※学生や家族での参加も大歓迎です!

ジャカルタ「絆」駅伝2018についてのお問い合わせはこちらから

スポンサー

主催

Support